キャットフードとは

キャットフードは猫が健康に過ごすために必要な栄養素が含まれた猫のための食べ物です。

猫の好みに合わせて様々な風味のキャットフードが売られているので飼い猫の好みに合わせて選ぶようにしましょう。

猫のキャットフードの好み

人間からすればどのキャットフードもあまり変わらないと感じる方もいると思いますが、猫にも味の好き嫌いがあります。

新しいキャットフードを買ってあげたのに全然食べてくれないという場合は猫が嫌いな香りや味のキャットフードだと考えられるので、別のキャットフードを買ってから食べさせてください。

粗悪なキャットフードに注意

キャットフードの中にはとても安いものがあります。

安いのにはそれなりの理由があるのですが、本来であれば処分するような素材を使ってからキャットフードが作られることもあるので猫の健康や体を考えれば、安すぎるキャットフードはあまりおすすめ出来ません。

キャットフードの種類

次にキャットフードの種類をご紹介していきたいと思います。キャットフードの種類によって、キャットフードの栄養素、美味しさ、料金などが大きく変わってきます。

そこで、代表的なキャットフードの種類をいくつかご紹介していくので、どのキャットフードが一番良さそうなのか参考にしていただければと思います。

ドライキャットフード | 安くてコスパが優れてる猫の餌
安くて栄養価も豊富に配合されたキャットフード
ドライキャットフードは、猫に必要な栄養素を粉末にして固形してあるキャットフードで安い値段で買えるので猫の飼い主に一番人気があります。
また、ドライキャットフードは安く買える分、安すぎるキャットフードだと添加物が多かったり栄養素が少なかったりすることもあるので、どんなに安くても1kgあたり500円以上するドライキャットフードを選ぶようにしましょう。
ウェットキャットフード | 猫の食欲が湧いてたくさん食べてくれるキャットフード
風味豊かで美味しい!猫好みの食べ物と味のキャットフード
ウェットキャットフードは、いくつかあるキャットフードの中で猫が一番好む種類の商品です。
猫好みの味付け、適度な水々しさ、食材そのものの味など、猫に寄り添って作られたキャットフードだと言えます。
ただ、ドライキャットフードと比べると栄養価が低いという弱点があります。先ほどお伝えしたようにドライキャットフードは猫に必要な栄養素を粉末にして固めてあるので簡単に栄養を摂取できるのですが、ウェットキャットフードは猫が美味しく餌を食べてもらうために作られている分、ドライキャットフードと比べると栄養素が少ないです。
缶詰キャットフード | 食材の美味しさがそのまま活かされてる
猫の非常食にもなる!水々しくて美味しいキャットフード
缶詰のキャットフードは、長期保存が出来る特徴があります。
それだけでなく、水々しいキャットフードでもあるので、現状一番人気のあるドライキャットフードと比較しても食いつきが大幅に良くなるので、猫の元気や食欲がないときに猫に食べさせる飼い主が多いです。
プレミアムキャットフード | 無添加、高品質な素材で作られた高級キャットフード
高級ペットサロンでも使われるプレミアムキャットフード
プレミアムキャットフードでは、獲れたてのお肉、魚、野菜など使われる食材の品質がこだわられているだけでなく、保存料、着色料、香料などの添加物が一切使われていません。
そのため、高級ペットサロンやペットショップなどでも使われていて、お金に余裕のある猫好きな飼い主に人気があります。
一般の方の中には、猫のご褒美としてプレミアムキャットフードをあげる方もいます。

キャットフードの選び方

キャットフードを選ぶ際に自分が食べるものではないので、どうやって選べば良いのかが全くわからないという方も多くいると思います。

そこで、猫が喜んで食べてくれるキャットフードの選び方をご紹介していきたいと思います。

猫が好きな食べ物や味

まずキャットフードを選ぶ上で重要なのは猫が好きな食べ物を把握することです。

猫は魚類が好物だと思われている方が多いのですが実は統計上は肉類が好きな猫が多いということが分かっています。

そのため、飼っている猫は魚類と肉類のどちらが好みなのかをまずは知った上で、好きな方が素材として使われているキャットフードを選ぶようにしましょう。

キャットフードで使われている食材の品質

次にキャットフードを選ぶ上で大切なのはキャットフードで使われている素材です。

キャットフードによって新鮮で良質な素材が使われているものもありますが、賞味期限間近の本来であれば処分するような素材が使われてる粗悪なキャットフードまで数多くの種類があります。

なので少し高くても良質な新鮮な素材が使われているキャットフードを食べさせてあげることで猫の健康を守ることが出来るようになります。

安い値段のキャットフードや高い価格のキャットフード

猫の飼い主の方がキャットフードを選ぶ際に重要視しているのが値段だと思います。

安いキャットフードだと2kg近く入っていて300円より安いものから、高いキャットフードだと2kg近く入っていて4000円以上するものまで幅広い金額帯のキャットフードがあります。

あまり高すぎるキャットフードだと家計を圧迫してしまう方もいると思うので無理に高いキャットフードを買う必要はないですが、出来る限り2kg入っているキャットフードであれば1000円以上のキャットフードを選ぶようにするのがおすすめです。

PR : キャットフードに混ぜるだけで猫の腸内環境を整えられるサプリメント「kokona」

キャットフードについてご紹介させていただきましたが、上質な素材で作られたプレミアムキャットフードと呼ばれるキャットフードが人気がありおすすめです。

モグニャンキャットフードは、プレミアムキャットフードに分類される良質なキャットフードであり猫が好む香りや味、舌触りになるように研究されて作られているので飼い猫の食欲が増えてきて喜んでいる飼い主が多くいるようです。

 

飼い猫に元気や食欲がなかったり猫の下痢や便秘の悩みを改善!
キャットフードに混ぜるだけ!自宅で猫の腸内環境を整えられる

kokonaは、猫の餌であるキャットフードでは摂取しにくい乳酸菌や食物繊維を与えることが出来る猫用のサプリメントです。

猫の元気がなかったり、水っぽい糞をしたり、食欲がなくキャットフードを食べてくれなかったりなど、これらは腸内環境の乱れが原因で発生している症状ですが、kokonaを使うことで簡単に猫の腸内環境を整えることが出来るようになります。

また、kokonaは猫の健康を考えて作られている商品で添加物は一切不使用、天然素材だけで作られているのも特徴です。

猫の整腸サプリメント「kokono」の値段は?

キャットフードに混ぜるだけで使える整腸サプリメント「kokona」は、1ヵ月分を税抜き4200円で購入することが出来ます。
人によっては高いと感じる方もいるかもしれないのですが、もし猫の体調不良をそのままにしておくと重病になって治療費が数十万円かかったり最悪亡くなることもあるので、病気を防ぐという意味合いでkokonaを使われる方が多くいます。

キャットフードのおすすめ人気ランキング9選

それでは、キャットフードのおすすめ人気ランキングを紹介していきたいと思います。

キャットフードを選ぶ際には素材の質や値段のバランスに加えて猫の好みも考えながら選ぶようにするのがおすすめです。

キャットフードの売れ筋ランキング

ご参考までに、キャットフードのAmazon、楽天、Yahooショッピングでの売れ筋ランキングをご紹介させていただきます。

キャットフード まとめ

キャットフードの種類や選び方に加えて、キャットフードのおすすめ人気ランキングをご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

キャットフードを選ぶ際には、コスパだけで選ぶのではなく猫の味の好みや健康状態などにも合わせてキャットフードを選ぶようにするのがおすすめです。

おすすめの記事